送りたいプレゼント

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 私の祖父母は父方も母方も随分前に亡くなっている。佐賀に住んでいた祖父母に何かプレゼントをしたという記憶は恥ずかしながらない。敬老の日には、自分の祖父母よりも、地域の老人の方々に運動会のお誘いの手紙を…

2800スター記念♪ 私のスター㉘

今週のお題「ごはんのお供」 今回はごはんのお供界の私のスターについて書いてみたいと思います。 ごはんが好きではない私ですが、これがあれば無限にごはんが食べられるものが、この世に2つあります。1つは「なめたけ」1瓶一気に食べてしまうので困りもの…

ちょっと意外なアレ

今週のお題「ごはんのお供」 私は日本人で、実家は田んぼに囲まれた穀倉地帯なのだけれど、実は…ご飯が嫌いです。あのつぶつぶ感が…。 それゆえに小さい頃から周りがぎょっとする食べ方をしたりしていました。マヨネーズやバター、グラニュー糖、ピーナツバ…

いつも食べているコレ

今週のお題「ごはんのお供」 健康のため、毎日1パック納豆を食べています。結婚するまでは、納豆はごはんのお供でした。ひきわりに生卵とお醤油を入れてまぜまぜしてご飯にかけて食べるのが、実家の食べ方でした。私の大好物でした。 結婚して、主人の家で…

台風シーズンに気をつけていること

今週のお題「もしもの備え」 亡くなった父は台風が大好きだった。私もその血をひいている。不謹慎なことに台風が好きである。あの巨大なエネルギー・風・雨、あの暗さ。数日前から繰り広げられるマスコミの報道も。 父は台風が近づくと、家から出られない=…

避難はしてみよう!

今週のお題「もしもの備え」 ピッカピカの体育館にワクワクしながら避難した避難準備3人組(高齢者2+障害者1)ですが、換気扇の大音響に長女がパニックを起こし、結局一番の大強風の最中に主人が迎えに行くことになりました。 「まじでこの風の中行くの?…

防災袋の中身

今週のお題「もしもの備え」 我が家には防災袋はありません。20年近く防災については仕事でやってきました。始めたころは高校の部活で防災何て…っていう風潮でしたが、こんなに安全安心の山口県でも、生徒たちに防災の知識は絶対に必要だと信じてやってきま…

祝!8400アクセス記念!「昨日食べたもの」

お題「昨日食べたもの」 昨日は台風9号の最中、主人と晩御飯。メニエール持ちのせいか、気圧に弱い私は、あまり調子がよくありませんでした。そんな中、私が枝豆を主人に渡すと、主人がチキン南蛮を2切くれました。 それから、私の格闘が始まりました。1時間…

この夏感想文を書くなら「感染症の世界史」

今週のお題「読書感想文」 新型コロナの最中、「カミュのペスト読みたいなあ。」とふと思いました。「感染症の本を読んでみたい。」と職場の社会の先生に話すと、たくさん貸してくださいました。その中の1冊が「感染症の世界史(著:石弘之)」でした。表紙…

読書感想文という夏の宿題

今週のお題「読書感想文」 読書感想文というと夏休みの宿題の代名詞で、しかも大変、苦痛、やりたくないと散々な言われ様です。 どうしてかなあと考えると、感想文のために本を読み、面白くもなかった本で感想文を書いているからかなあと思ったりします。私…

読書感想文に関する思い出

今週のお題「読書感想文」 学生時代は毎年読書感想文を書いていました。小さい頃から趣味は読書なので、感想文を書くことが苦ではありませんでしたが、賞に値するものが書けるかと言えばそんなこともなく、高校生まではきました。 高校1年の夏、部活動でいっ…

8月最後の日に

8月の暑い盛りに学校で授業をする日がくるとは思いもしませんでした。今までと違う8月の最後に…。 喜んだこと。やはり学校が無事に始まったことです。東京や沖縄、大阪での感染者数の多さに恐怖さえ感じていましたから、夏休み明けにこの暑い中生徒たちが元…

涼しく過ごしたい

今週のお題「暑すぎる」 ダウン症の長女はとにかく体温管理が大変です。自分が「暑い」のか「寒い」のかがよくわからないし、たとえわかってもそれを伝えることが苦手です。 平気で真冬に下着1枚で外に出てしまうこともあったし、夏の暑い日にお気に入りの冬…

この暑さに物申す

今週のお題「暑すぎる」 私が小学生のころ、40年以上前は、夏休みのプールで、31度とかの表示を見て、泣きそうになっていたのに、今は、普通に35度を超える日まであります。 当時は夏休みに、ソフトボールしたりカブトムシ取りに行ったり川に遊びに行ったり…

夏休み

今週のお題「暑すぎる」 今年の職場の夏休みは7月18日から8月17日までの1か月でした。県内ではおそらく一番長いかもしれません。ご存じだとは思いますが、生徒が来ないだけで、先生は毎日職場に来て、書類作ったり、教材研究したり、エアコンのフィルター掃…

わたしの暑さ対策

今週のお題「暑すぎる」 私は1月の大寒の日に、札幌で産まれました。その日は札幌の歴史に残る寒い日だったようで、そんな日に産まれたせいか、私は暑さに弱く、寒さに強く育ちました。 暑いと勉強も仕事もままなりませんから、自分に嫌気がさします。何にも…

2700スター記念! 私のスター㉗

領域ごとにその世界のスターがいますが、将棋界ではもう藤井聡太王位・棋聖ですよね。彼は高校生で、私の教え子や次女と同世代なんですよね。こう言っては申し訳ないけれど、とても普通の高校生っぽくてかわいらしいです。 私の世代は、将棋界のスターは羽生…

高いところが大好きなので

今週のお題「怖い話」 私は高いところが大好きです。断崖絶壁とかで足が震える感じが好きです。「怖い」のが好きなんでしょうね。 全国各地の断崖絶壁は大好きでよく行きました。でも、一人で行くと自殺者に間違われて心配したタクシーの運転手さんやバスの…

生き物全般怖いです

今週のお題「怖い話」 私は生き物全般が苦手です。自己紹介では、「冷たくて硬いものが好きです。」と言ってます。鉄とかプラスチックとかが好きです。 植物は大丈夫ですが、虫も動物も人間も触るのが苦手です。流石に自分の子どもは抱っこできましたが、甥…

お化け屋敷と肝試し

今週のお題「怖い話」 私は急に「ワッ」って脅かされるのに弱い。実は驚けないのです。でも、「つまんないなあ。」って相手に反応されるのに申し訳なくて、大人になってからは驚くふりができるようになりました(笑)。というわけで、お化け屋敷や肝試しも周…

コックリさん

今週のお題「怖い話」 生きてきて一番怖かったのは、小学生の時のできごとです。3・4年生の時コックリさんがはやっていて、先輩にやり方を教わって、何人かが集まってやり始めました。私は、誰かが絶対動かしていると思っていましたが、まあみんなに合わせ…

祝!8300アクセス記念!「うちの自慢のスポット」

お題「うちの自慢スポット」 13日から俗にいうお盆休みをとっていました。毎年遠くに旅行に行っていた我が家ですが、昨年は受験生だった次女に配慮して、長女と2人で県内の道の駅制覇を目論見ましたが、達成できず、今年はコビットで遠くに行けない中、昨年…

IN THE SUMMER

今週のお題「夏うた」 大好きなARASHIさんのシングル曲65曲のタイトルに季節の文字が入っているのは、大好きな「夏疾風」だけだったのですが、「IN THE SUMMER」って曲が出ました。さわやかだし本当に夏っぽい素敵な曲です。 ちなみに春も秋も冬もタイトルに…

夏フェスの思い出

今週のお題「夏うた」 選り好みせず、勧められたものにはとりあえず頭を突っ込んでみるのが私の唯一と言っていい主義主張なのです。そのおかげで知識が増えたり交友関係が広がったり、仕事にも役立ったりとよいことが多いのです。元々とても偏った思考の持ち…

私の好きな夏うたベスト10

今週のお題「夏うた」 ランキングは難しい。そう思いながらも敢えてチャレンジしてみます。 まずは好きな「夏うた」を10個出してみます。 夏のクラクション サマータイム・ブルース すき 涼風 Summer Candles 夏疾風 あと4つ そうだ 高気圧ガール ダイヤモ…

あのとき着ていた特別な1枚

今週のお題「お気に入りのTシャツ」 我が家の娘たちは二人ともダンスを習っています。長女はダウン症の子ども達とその家族のダンスサークルで、週に1時間ダンスを習っています。胸にダンスチームのロゴの入ったおそろいのTシャツを着て、舞台で踊ることもあ…

2600スター記念! 私のスター㉖「お気に入りのTシャツ」

今週のお題「お気に入りのTシャツ」 私はあまり着る服に執着がありません。安くても少々高くても気に入れば服は買うけれどあまり長く着ることはありません。 Tシャツも例外ではありません。気に入れば、そのTシャツが390円の特売でも、10,000円のブランド物…

大好きなアーティストのライブT

今週のお題「お気に入りのTシャツ」 家族そろってARASHIさんのライブに行くので、娘や主人は毎回ライブTを買います。私は似合う気がしないので、絶対に買わなかったんですが…。 去年?おととし?初めてアーチストさんのTシャツを自分用に買いました。[Alexan…

なんだか色が好き

今週のお題「お気に入りのTシャツ」 小さいころから、Tシャツを着るとこぼして汚すのが得意です。年取ってからはさらにそうで、最近は、白シャツはワンシーズンまずもたないのです。でも、夏は白Tは着たいので、質感の違うものを何着か買います。 もちろん汚…

7月最後の日に

7月はあっという間に過ぎました。コビットのせいで、少し日々を長く感じていた私としては、あー日常が戻ってきたのねって感じです。 喜んだこと。職場でだれもコビットに負けなかったことです。いつかは罹患者が出てしまうのだろうと思いながら、夏休みまで…